medical insurance

医療保険の見直し

結婚を機に医療保険に入りましたが、第1子出産を機に私がそれまで勤めていた会社を退職することにしたので、改めて見直しをしたくて様々な保険を比較しました。

実際にはたくさんの保険を扱っている窓口に行って、いろいろ教えてもらいながら何度か足を運び保険の入り直しを決めました。

誰もが保険料と保障内容とを照らし合わせて決めるものだと思いますが、結構いろいろな保険があるので比較もかなり難しいです。

専門のアドバイザーの方に教えてもらいながらではないと、自分の力で決めるのはなかなか大変です。

医療保険だけではなく、生命保険なども保険会社の違いだけではなく自分の年齢によってもだいぶ差が出てくる保険になってくるので見直しをする価値はだいぶ高いと思います。

女性の場合は女性特約をつけるかどうかが悩まれるところだと思いますが、私の場合はこの女性特約の入り直しがとても役に立ちました。

2回ほど流産を経験していますが、その際に必要だった手術が1度目の保険では保障されず、入りなおした保険では適用対象だったということです。

なかなか経験することの少ない項目かもしれませんが、毎月の保険料はさほど変わらないのにある手術が適用されるかされないかはだいぶ大きな差になります。

そこまで細かく調べて入ることは結構難しいですが、ある保険と保険を比較してどっちに何が足りないかくらいは保険アドバイザーの方が教えてくれると思うので、比較一覧などを出してもらうとかなり自分に合った保険を選べると思います。